プチ断食のやりかた

プチ断食は、1か月に1回ぐらい、定期的に行うといいでしょう。プチ断食を行う本来の目的は、健康維持と健康の回復です。胃腸や肝臓などの消化器系や内臓を休ませることによって、本来の働きを取り戻し、健康な状態に回復することです。

モニターの8割が成功!おやきでダイエット
低カロリーで美味しい『おやき』を使ったダイエット。バツグンの腹持ちが特徴。TV通販で話題
青汁で体に溜まった老廃物を排出しましょう
むくみ、だるさ、ぽっこりお腹を解消するには明日葉でつくった青汁が効果的
ダイエット食品売上1位 マイクロダイエット
7年連続ダイエット食品部門売上No.1の実績。梅宮アンナも推薦!≪キャンペーン中≫
若返り専用!青じゅる≪送料無料&返金保証≫
保湿成分EGFと天然草花エキスでできたゲルクリーム。無添加無香料≪全額返金保証つき≫

プチ断食のやりかた(つづき)

昔の江戸時代の日本人の食生活に比べて、現代人の食生活は大きく変化してきました。野菜や雑穀中心の食生活から、肉や魚など高タンパク・高カロリーの食事が中心になり、体内にムダな脂肪がついて、メタボリックシンドロームなど、内臓肥満になる人が多いことが問題となっています。

そのような異常な状態から、正常な状態により近づけるために、プチ断食をとり入れることで、健康を維持することができます。

プチ断食は、2日間ぐらいの短期間ですみます。1日目は、飲み物は摂ってもかまいませんが、胃腸を休ませるために、固形物を摂ることを控えます。

2 日目は、朝・昼は少しずつ食べて、夜はほぼふだんと同じ食事でいいでしょう。ただし、ふだん以上にたくさんの量を食べてしまうと、胃腸が刺激されるので注意しましょう。

プチ断食イメージ

プチ断食によって、食べ物が胃腸に入らなければ、活動する必要がなく、十分に休息の時間が与えられます。休息して、疲れを癒して、回復して、本来の機能がさらに活性化されるようになります。

つまり、プチ断食は、消化器系や内臓をゆっくり休ませてやさしくいたわることです。胃腸に疲れを感じたら、プチ断食でゆっくりと休息を与えましょう。

ふだんの食事にもどったら、間食をやめること、とくに夜9時以降の食事は控えて、睡眠時間中に十分胃腸を休ませるように心がけましょう。

いしはら式プチ断食

プチ断食は、家庭で簡単にできます。プチ断食には、いろいろな方法がありますが、中でも「いしはら式プチ断食」が有名です。いしはら式プチ断食では、しょうが紅茶を摂り入れることで、プチ断食の効果をより高めることができます。

しょうが紅茶の作り方は、とても簡単です。ティーパックの紅茶にしょうがのしぼり汁を入れるだけです。チューブタイプのしょうがを茶こしに入れてもかまいません。

しょうがは、体をあっためる作用と、体内の毒出しをする作用があります。しょうが紅茶は、冷え症の改善にオススメで、体がむくみやすい人、ダイエットにもオススメの飲み物です。

しょうが紅茶に砂糖とミルクを入れると、とてもまろやかな味になって、体がポカポカあったかくなります。冬の寒い日に飲みたくなる飲み物です。しょうが紅茶を飲むと、利尿作用が高まり、発汗作用が促されます。

プチ断食の中で、しょうが紅茶を上手に取り入れて、体調の改善とともに、効率よくダイエットができます。プチ断食では、体が冷えている状態では、ダイエット効果が得られないということが重要ポイントで、体をあたためるしょうが紅茶の他には、就寝前の入浴や運動などで体を冷やさない体質作りが重視されます。

しょうが紅茶を飲むと、トイレの回数が増えてきます。体内の余分な水分がスムーズに排出されて、気分もスッキリします。

しょうが紅茶は、プチ断食中でなくても、いつでも飲んでかまいません。プチ断食中には、しょうがの持つ作用で新陳代謝が高められ、ダイエット効果が十分期待できます。

モニターの8割が成功!おやきでダイエット
低カロリーで美味しい『おやき』を使ったダイエット。バツグンの腹持ちが特徴。TV通販で話題
青汁で体に溜まった老廃物を排出しましょう
むくみ、だるさ、ぽっこりお腹を解消するには明日葉でつくった青汁が効果的
ダイエット食品売上1位 マイクロダイエット
7年連続ダイエット食品部門売上No.1の実績。梅宮アンナも推薦!≪キャンペーン中≫
若返り専用!青じゅる≪送料無料&返金保証≫
保湿成分EGFと天然草花エキスでできたゲルクリーム。無添加無香料≪全額返金保証つき≫

Copyright プチ断食のすべてがわかる All rights reserved.